2020.05.05 01:39
「ぶっかけたい喪服姿の未亡人」
Comment 35Views 40264Votes 0

若くして未亡人になった女性が喪服(ブラックフォーマル+黒パンスト)を着たまま犯されていく着衣性交シリーズ


全セックスシーン…男性が射精し終えるまで喪服着衣(※)のまま絡みが進行
※喪服着衣にひたすらこだわるため、全裸や下着のみでのセックスシーンは全編通して一切なし!男性器挿入時は、喪服のスカートをまくり上げたままにするか、スカートのみ単独で脱がすものとする。上半身はブラのみ脱がしてよいものとする。下半身のパンティは履いたままでも挿入できるTバックが理想。

全セックスシーン…男性が射精し終えるまで黒パンストも一切脱がさないで(※)絡みが進行
※黒パンストも喪服とセットのアイテムとして着衣にひたすらこだわるため、片足のみ脱いだり、ビリビリに破って原型をとどめていないようなことがないようにする。男性が射精した後でも尻及び脚全体が黒パンストの生地に覆われている状態のままとする。(挿入にどうしても必要な女性器付近への穴開けのみOKとする)

~近親相姦にはならないパターンなら…
■亡くなった旦那の会社の同僚・上司たちに弄ばれて…
■亡くなった旦那に多額の保険金が下りる保険が掛けられていたため、旦那側の親族たちの反感を買い義父や義兄弟たちに体を狙われることに…

~近親相姦になるパターンなら…
■結婚して間もなく未亡人となってしまった女性(30歳前後・子供なし)が人目を惹くほどの美人だったゆえ、葬儀に訪れた二人の甥っ子たち(=10歳前後歳の離れた姉二人それぞれの息子)喪服姿で欲情させてしまい、その後二人に体を狙われることに

■一人息子(※)がまだ巣立つ前というタイミングで未亡人となってしまった女性(40歳前後)が親戚中から一目置かれるほど美人だったことが災いし、通夜の席で彼女の艶っぽい喪服姿を見た実家の父・母それぞれの弟にあたる→)叔父二人を欲情させてしまい、性欲を抑えきれなくなった彼らに翌日の葬儀を済ませた後の晩に犯されてしまうことに…
→※まだこれから学費がかかる男子高校生 または 男子大学生の息子が一人いる。


※(叔父二人はグルとなって未亡人を犯す計画を練るため)通夜の晩には何も起こらない。

通夜を済ませ迎えた翌日、葬儀を滞りなく済ませ弔問客が親戚を含め皆帰った後の晩に最後まで居残った叔父二人。

”これからかかる息子の学費のことは俺たちが援助してやるから心配するな”と諭され、睡眠薬を仕込んだお茶を勧められると何も疑うことなく飲んでしまう未亡人。眠らされている間にいつ目を覚まされてもいいよう喪服姿のまま両手を抵抗できないよう拘束されてしまう。未亡人がぼんやりと目を覚ますとニヤリと笑う叔父二人。状況がつかめないうちに喪服のスカートを強引に脱がされ自分の置かれている状況にハッとし必死に暴れるが時すでに遅し。今度は喪服のブラウスのファスナーに手がかかりブラが外され乳房が露わになってしまう。性欲むき出しの叔父二人に乳首や黒パンストに包まれた尻、両脚(太ももから足裏やつま先まで隅々)を黒パンストの生地の上から唾液でべちょべちょになるくらいむしゃぶりつかれてしまう…未亡人が叔父二人に口とオマ○コへ2本のチ○ポを突っ込まれ喘ぎ声を漏らしている最中、翌日学校があるため先に就寝した1人息子が尿意で目を覚ましトイレに向かう途中で母親がいる部屋の前に差し掛かる。声がするため気になりドアをそっと少しだけ開け覗いてみると母親が叔父二人に!愕然する息子だがショックで立ち尽くしてしまい、その上見たことのない母親の淫らな姿に目が釘付けとなり思わずパジャマのズボンとパンツをズリ下しチ○ポをしごきながら見入ってしまう。叔父二人は息子が中を覗いているのを途中から気が付くが、気づいていないフリをして息子に見せつけるように母親へピストンし攻め立てる!未亡人へザーメンをぶっかけてとりあえず満足した叔父二人は覗いている息子に向かって「何さっきからチ○ポおっ勃てて覗いているんだ。そんなにお袋とヤリたいんなら突っ立ってないで中に入って来い!」と。息子に覗かれていたことに加え、犯されている自分を見て勃起させていることにビックリし母親としてショックを受ける。露出させていたチ○ポから言い訳できないくらい我慢汁を垂らしているのを叔父二人に指摘され母親の顔色をうかがう息子。「お袋とヤリたいんだろ?こんなチャンス二度とないぞ、ヤラせてやるから今からヤっちゃえよ(笑)」もじもじしている息子に痺れを切らした叔父二人はヤレと強い口調で命令し、後に引けなくなった息子は自ら己のチ○ポで母親を犯してしまうのであった…


【未亡人役の女優さんの着る喪服とそれに合わせる黒パンストへの要望】
・「喪服」は和装ではなくブラックフォーマルで!
・喪服のデザインは上下が繋がっているワンピースタイプではなく、上着とスカートが上下別々になっているタイプにしてほしいです
     →スカートのみ単独で脱がし、上半身は喪服を着たままの状態でセックスにもっていくためです!)
・喪服の上半分はジャケット+ブラウス単独、ブラウスが前開きのファスナーになっていて、簡単に着たり脱いだりできるデザインのものが良いと思います。
  →ブラウスをささっと脱がして取り去ってほしいのではなく、前開きファスナーにより喪服は羽織ったまま胸をはだけさせた状態(オッパイ露出状態)でセックスに持ち込んでほしいからです)


■ブラックフォーマル レディース 3点セット(ジャケット、ブラウス、スカート)※ブラウス:フロントファスナーで脱着容易なタイプ

※喪服デザイン参考URL … http://www.lurco.jp/shopdetail/000000000825/

・未亡人○○、喪服○○とタイトルが付く作品で、ジャケット写真では視覚的にソソられるいい感じの喪服姿(黒パンスト履いた脚や尻がとてもそそられるポーズ)なのに、絡みが進行するとすぐに脱がしてしまって、ほぼ全裸(良くて黒パンストだけはかろうじて履いている)状態でセックスしているものを多々見ます。
’喪服’着たまま&黒パンスト履いたままで絡んでいるのが何よりも視覚的にそそられるので、挿入時にどうしても邪魔になる喪服のスカート以外は極力脱がさずセックスしてほしいです。
・上着のブラウスはファスナーを開けオッパイをさらけ出させるだけで、完全に脱いでしまわないようにしてほしいです。
(喪服の黒と白い肌のコントラストがそそられるので)

・黒パンストを片足分脱いで挿入するAV作品をよく見かけますが、脚&尻全体が薄い黒パンストに包まれている状態が視覚的に何よりもベストのため、股間部を破って(かといって原型がわからなくなるぐらい破ってしまうのは×)挿入するスタイルにしてほしいです。
・黒パンストはOLが冬場に履くような厚手のタイツタイプ(肌が透けて見えないもの)ではなく、礼装用または一般用でも20デニール以下のはっきり透け感のあるものを使用してほしいです。(黒パンストの薄い生地越しに見える脚や尻の肉感が映像的にとてもそそられるため)また、AVで多用される太ももの中ほどまでしかないガータータイプもNGです。

喪服(ブラックフォーマル)とともに視覚的なエロさを醸し出すための重要アイテムである黒ストッキングは、
一般用ではなく、葬式・弔事の時にのみ使用する「礼装用」の黒ストッキングを使用してほしいです。(よりリアル感を出すために)
礼装用はぱっと見の黒さと薄さを重視しています。

■GUNZE礼装用黒ストッキング
※つま先補強アリ、横じまがないゾッキタイプ
https://item.rakuten.co.jp/ashblond/m722/?s-id=sd_browsehist_search
■ATSUGI礼装用黒ストッキング
※つま先補強あり、15デニール
https://item.rakuten.co.jp/shirohato/a56fp3500/

?
  • kazk056 2020.07.13 13:59
    近親ファンさんの意見に賛同します。
     喪服を全部脱がさないで是非やって欲しいです。ジャケットは羽織った状態でおっぱいは丸出しの姿が見たいです。
     見たい体位は、撞木反りで突かれるところが見たいです。喪服姿でパンストの股間部分を破って挿入され、下から突き上げられる姿に興奮します。
  • 近親ファン 2020.07.14 00:42

    >kazk056さん
    喪服についての意見に賛同いただきありがとうございます。
    おっしゃるとおり、喪服(=ブラックフォーマル)の上はジャケットは羽織ったままでのオッパイ丸出し状態が理想です。
    (上半身は喪服のジャケットを羽織ったままブラウスのファスナーを開けられ)「撞木反り」の体位で下にいる男から突き上げられ丸出しになったオッパイを揺らしながら喘ぐ姿が見たいです。
    もちろん黒パンストも脱がすことはせず股間部を破って強引に挿入する流れです。

    喪服に合わせて履く黒パンストはリアル感のある「礼装用」にしてほしいです。
    葬式(正葬)で履く黒ストッキングは真っ黒で肌が透けて見える薄いタイプです。
    厚手の黒タイツ(←カジュアルな印象がある上に、よほどの寒冷地でない限りマナーとしても×だそうです)や
    AVの未亡人もので使われることのあるガータータイプのナイロン黒ストッキングもリアル感が皆無のため×ですね。

  • kazk056 2020.07.14 12:30
    >近親ファンさん
    返信ありがとうございます。
    自分も前々からワンピースタイプでは無く、上下別々の喪服の方が良いなぁと思ってました。ワンピースだと、直ぐ裸になってしまうので、ガッカリ感が満載でした。下着は黒では無く、出来れば淡いグレーにして貰うと面白い気がします。黒い下着だと見えづらいので。黒パンスト越しに透けるグレーの下着にシミが浮かび上がり、男に指摘され、言葉で嬲られる未亡人とか見てみたいです。
     出来れば、未亡人になった叔母を襲う甥っ子達の様なストーリーが希望です。
     例えば、叔父が亡くなり葬儀後の法事の席で気丈に振る舞う喪服姿の叔母。その姿をヤラシイ目で見ている甥っ子二人。二人ともチャラい感じの男の子達。中の良い甥っ子達は喪服姿の叔母をどの様に犯すか互いに妄想を話し盛り上がった。(二人分の妄想を映像化)あくまでも妄想のはずが、一周忌の後に甥っ子二人が叔母を家まで送る事になり、甥の一人が媚薬を入手しており、叔母の飲み物に混ぜて飲ませてしまう。異変を感じた叔母を二人がかりで犯してしまう的な話しとか見てみたいです。
  • 近親ファン 2020.07.14 23:24
    >kazk056さん
    ワンピースの喪服が×な理由、
    そう、ご指摘どおり”すぐ裸になってしまう”ことによる超ガッカリ感です!
    喪服を着たまま(オッパイがはだけた状態で黒パンストに包まれた脚や尻が見える)性交をしている未亡人が見たいんですよ。これに尽きます!
    喪服着用時に履く”礼装用”の真っ黒で透け感のあるパンストは独特のエロさがあるので、
    そのパンスト越しに下着が透けて見え、さらにその下着に”言い訳のできないシミ”ができているってなかなかいい画になると思います。
    叔母と甥という設定なかなか良いと思います。
    当方、投稿者名どおり「近親もの」が好きなので、
    未亡人が近親者に犯されるパターンはぜひとも見たいですねぇ。
    AVでは義理の近親者(義母など)が性交相手であっても作品タイトルで「近親相姦」と銘打っていることが多いですが、
    もし近親ジャンルで喪服未亡人ものを作品化するのであれば、不謹慎さと背徳感をより高めるため、婚約が不可能な濃い血縁関係(直系3親等以内)にある男性親族と躰の関係になる(真の近親相姦にあたる)ストーリーを希望します!
    【叔母と甥というパターンで提案】
    ・ヒロインである未亡人になってしまった叔母は3姉妹の末っ子で、下の姉(次女)と未亡人(三女)は歳が少し離れている。
    ・三姉妹のうち、姉二人は40歳以上(長女と次女は歳の差2~3歳)、未亡人になった三女は20代後半~30代前半くらいの設定が妥当。
    (※未亡人が若すぎ[20代前半、さらに童顔だとなおさら]だと喪服着用時に大人の女性の色気・エロさがいまいち出ないため)
    ・未亡人を犯すことになる甥っ子二人は未亡人にとっての上の姉(長女)、下の姉(次女)それぞれの息子。
    ・叔母を犯そうと最初に持ちかける甥は上の姉の息子の方。
    ・甥二人は20代前半(大学生3~4年生もしくは社会人でチャラい感じ)
  • kazk056 2020.07.15 14:20

    >近親ファンさん
    自分も近親相姦モノが大好きです。
    血縁関係が濃い方が興奮します。

    近親ファンさんの設定をお借りしてストーリーを考えて見ました。
    叔母役は横山みれいさんか織田真子さん希望。

    長女の息子 A (年上)
    次女の息子 B (年下)
    二人ともチャラい大学生。

    葬儀の席で気丈に振る舞う叔母の喪服姿に欲情した二人。卑猥な妄想に浸り二人で会話しながら楽しんでいた。(この個々の妄想を映像化フェラ、パイズリ止まり)しかし、母親の妹とである叔母を犯す訳にもいかず、卑猥な妄想だけで留めていたが、叔母の色気に負けて、二人とも、叔母の元に足繁く通っていた。叔父を亡くし男手を欲していた叔母は二人に感謝する。
     叔母との会話のなかで、叔母は叔父としか付き合った事が無いと聞かされた二人。
     叔母が席を外した際に。AがBに「叔父さんとしか付き合った事が無いと言う事は、叔父さんの身体しか知らないんだろ!、俺達二人で、叔母さんに別の男を教えてやろうぜ!」と囁いた。
     話しに乗るB。
     一周忌をお寺で行い。叔母を自宅まで送って行く事を申し出る二人。
     二人を信用しきっている叔母は車に乗り込んだ。Aが叔母に睡眠薬の入った飲み物を渡す。飲み干す叔母。(この際にAとBが目と目を合わせてほくそ笑む演出をして欲しい。これから叔母が犯される感を演出して欲しい。)
     一気に、叔母の寝室に場面転換。
    和室で布団を敷いて欲しい。(ベッドで3Pのシーンだとやりにくそうにしているシーンが多々あるので)
     意識の無い叔母を両脇から甥っ子達が支えながら部屋に入ってくる。
     叔母を仰向けに寝かせる。甥っ子達はジャケットを脱ぎ捨てる。ネクタイを取り叔母の手首を縛り上げる。ワイシャツを脱ぎ上半身裸になる二人。
     叔母の喪服のファスナーを下ろしフロントホックブラに包まれたオッパイを曝け出すB。フロントホックを外した瞬間にオッパイが自由を取り戻す。「凄いなぁ、こんな身体して叔父さんしか知らないんだろぅ!」と感嘆な声を上げるB。

    叔母の足をM字に開き黒パンストに包まれたフトモモを撫で回しながらグレー色の下着のクロッチ部分に狙いを定めるA。
     二人が同時に頷き、ムシャブリ付く。
     オッパイとアソコの刺激で目を覚ます叔母。手首をネクタイで縛られて自由が効かない。
     信頼していた甥っ子達に裏切られた叔母はショックを受け、拒絶反応示す。
     叔母の身体は甥っ子達の愛撫で確実に反応を示し、乳首は硬くなり、下着にはシミが浮き上がり始める。
    A「叔母さん期待してるの?シミが浮き出てるよ!」人差し指で執拗に叔母の膨らみをなんどもなぞり上げる。
    B「こっちも乳首が硬くなって来ている!」
    二人の言葉嬲りに反論する叔母。
    「期待してる訳無いでしょ!」(この時、下着はTバックを希望。(こんな感じhttps://item.rakuten.co.jp/shirohato/30135601/)パン線を気にした結果甥っ子達を興奮させてしまう。)
    Aは叔母の言葉に反応してパンストの股間部分だけを破り、クロッチ部分をズラし無遠慮に人差し指を挿入した(抜き挿しを繰り返し、叔母に糸引く様子を見せつけて欲しい。)
    AとBの愛撫に抵抗し四つん這いなりながら逃げようとする叔母。ネクタイに縛られている為に上手くいかない。Bに胸を揉まれる叔母。お尻をAの方に向ける形となりAにバックからクンニにされてしまう。目を閉じて耐える叔母。
    Aのクンニが止まり目を開けるとAがボクサーパンツを脱ぎ出していた。
    Aの巨根に息を飲む叔母。(パンツを脱がれて初見のAの巨根に恐れ慄く演出の為にフェラシーンはカットを希望。叔父は租チン設定)
    Aが黒パンストに包まれた叔母のフトモモを掴み自分の方に引き寄せる。
    Bは其れに合わせて立ち上がり、ボクサーパンツを脱ぐ。Bのモノも巨根だった。
    挿入されまいとする叔母に覆い被さるA。
    「叔母さん、楽しもうよ!」
    「ハッぐ」(眉間にシワが寄る。挿入感、絶望感を表現。出来れば叔母の足を宙に浮かせてパンストに包まれた足の指を曲げる様な演出もみたい。(耐えてます感を出す為に))
    「キッツキッツ!」とAがBに伝える。
    「マジで!」Bが薄ら笑いを浮かべる。
    こんな感じで3Pがスタート。

    見たい体位(撮影アングル)
    ⑴ Aが叔母に正常位

    ⑵AとBが入れ替わりBが叔母に後背位をする。(挿入時にBと叔母の全身が入る様に真横から撮影して欲しい。挿入後はヒップを中心に俯瞰した映像を希望。黒パンストに包まれた丸みのあるヒップが突かれる度にぷるんぷるん震える様子を見たい。このシーンが凄く重要)

    ⑶Bに突かれる叔母が支えを求めて手を伸ばす。伸ばした先に意地悪くAが立っている。Aの腰に不本意ながらしがみつく形になり、薄笑いを浮かべたAの巨根を咥えさせられる。

    ⑷Bは叔母の両腕を掴みながらの後背位も見たい。(この時、当然ジャケットを羽織ったまで。胸を反らしオッパイが揺れる様を堪能したい。)流れで撞木反りの体位に移行。辱められながらイク叔母。

    ⑸BとAが再度交代し、Aと叔母の対面座位(スカートが捲れ上がり丸見えとなった、黒パンストに包まれた叔母の丸々としたヒップをAが両手で鷲掴みにして叔母をがっちりとホールドして欲しい。性器の擦れ合いを楽しむようにグリグリ押し付けて貰いたい。)から叔母が快楽によって反り返る。ジャケットの間からはみ出す巨乳にAがムシャブリ付く。上と下からの波状攻撃に耐えようとする叔母。(Bからの叔母への言葉嬲りも追加して欲しい。)

    ⑹対面座位からの屈曲位に移行し叔母にAとの挿入を見せつける。(叔母が完落ち)
    こんな流れで見てみたいです。

     普段、未亡人、喪服、パンスト、近親相姦の話しをする機会が無いので、興奮してクドイ中身になってしまいました。

  • 近親ファン 2020.07.15 23:03
    >kazk056さん
    具体的なシナリオを書いていただきありがとうございます。
    甥っ子二人の企みは自分が想像した流れに近い感じでした。

    kazk056さんが未亡人役として希望候補に挙げていたお二人の女優さんは、
    気持ちぽっちゃり気味(=肉感的)な巨乳タイプの熟女っていうルックスですよね。
    当方のパッと見のルックスからくるイメージでそのお二人をこのシナリオに当てはめようとすると年齢設定は35~40歳くらいの感じがしますね。しかも子供が一人くらいいそうな感じです。

    ▼叔母と甥(大学生)の組み合わせでこの未亡人ものの提案を作品化するのであれば、
    ・叔母の年齢は30歳前後で子供がいない女性
    ・体形はスレンダーだけどオッパイは(巨乳とまではいかなくても)十分大きい(=撞木反りの体位で下から突かれたときに乳房が揺れる画が見られるレベルの大きさ)
    ・足首がキュっと締まっている黒パンストを履いたスレンダーな美脚が見たいです
    (当方はオッパイの大きさより脚の綺麗さを重視しています。脚フェチ&黒パンストフェチなので)
    というのが当方の希望です。

    当方の勝手な一般イメージですが、
    高校生や大学生くらいの男子が年上の女性を性的な標的として見る上限は30代前半位までかなぁと。
    それより年上だとかなりの熟女好き、熟女マニアという感じがしてしまいます。
    横山みれいさん、織田真子さんのようなタイプはどちらかというと年上の中高年に狙われるタイプの感じがします。
    お二人を未亡人役にするのであれば、叔母と甥の組み合わせではなく、(父または母の弟にあたる)叔父と姪の関係の方がしっくりきます。
  • kazk056 2020.07.15 23:19
    >近親ファンさん
    若過ぎても歳をとってもイメージに合わないもんですね!
    ホントは倉田まおさんに今ハマっているので倉田さんが良いんですが、若過ぎる感じがして織田さんと横山さんにしてみました。薄幸な感じだと加藤あやのさんとか似合うと個人的には思ってます。
  • 近親ファン 2020.07.16 00:27

    .>kazk056さん
    倉多まおさん、笑顔がとてもかわいらしくていいですよね。
    (この企画とは関係なく)個人的には結構好きなルックスです。

    幸薄な役が向いていそうな女優さんを思いついた範囲で
    (女優名のところにFANZAのDVD販売ページへのリンクを貼っておきます)
    通野未帆

    紗々原ゆり


    高宮菜々子

    篠田ゆう

    目黒めぐみ

    南まゆ


    通野未帆さんは別メーカーさんの作品での犯されるときの表情がとてもよかったので、
    喪服姿での被虐っぷりをぜひ見たいです。(ルックスも好きなので)

    紗々原ゆりさん、高宮菜々子さんは別メーカーさんで被虐系の作品が何作かあるくらいですので、
    間違いない人選だと思います。

  • kazk056 2020.07.16 10:00

    >近親ファンさん

    通野未帆、紗々原ゆりさん良いですね!
    二人とも好きな女優さんです。
     特に、紗々原ゆりさんが大好きです。
    他メーカーの作品で女上司と部下が相部屋という設定があったと思いますが、あの時の黒パンスト越しのお尻がキュッと締まっていてなんとも言えずヤラシかったの覚えています。強気なセリフ回しの反面、身体は敏感らしくピクピク振るわすのもGOODでした。

    高校生ぐらいの遊び慣れた甥っ子二人に犯される設定で見たいです。

     きっかけは甥っ子の一人がスマホ連動の隠しカメラでユリの着替えを盗撮した所からスタート。仲の良い従妹に見せる。ユリにドハマリする二人

     理性を保とうとするもユリの喪服姿に欲情が抑えきれず計画を練る。

     稚拙な愛撫で叔母である紗々原さんに襲いかかる甥っ子二人。稚拙な動きから童貞だと推測したユリさん強気に甥っ子達を罵倒する。
    「叔母さん気持ちいいの?」(わざと稚拙に触る甥っ子達)
    「アンタ達見たいな童貞に触られたって、気持ち良くなんか無いわよ!」(強気に甥っ子達を否定する)
    「やっぱりそうか!」(想定内の反応に内心ほくそ笑む甥っ子達)
    ユリさんの黒パンストに包まれた足をM字に開脚させポケットから取り出したピンクローターで敏感な所をなぞり始める。
    身体をピクピクさせるユリ。(下着にシミが出来る。)
    「気持ち良くもなんとも無い」(強がるユリ)
    黒パンストのクロッチ部分を破り、甥っ子が指を滑らせヌメリ具合を見せつける。(こんなシーンも見たい)

     挿入時には是非、焦らしをして欲しい。童貞のフリをしている甥っ子達。わざと滑って上手く挿入出来ないフリをして欲しい。(その度にユリさんの身体がピクピク)数度の焦らしのあと挿入。
     「童貞チ◯ポなんて気持ち良くなんか無いわよ!、早く射精(イキ)なさいよ!」(ぎこちない腰振りをする甥っ子を罵る)
     「叔母さんゴメン、俺ら、童貞じゃないんだ!」(フルテク発動)
    ここから本気のSEXシーン

     更に喪服姿で黒パンストに包まれたユリさんのお尻を寝バックで犯して欲しい。
     この時、始めはゆっくり甥っ子が腰を引きタメを作ってから挿入時に深く突き入れて欲しい。
     突かれるたびにお尻がぷりんと震えるさまが見たい。

     紗々原ゆりさんのファンなもので少し熱くなってしまいました。

  • 近親ファン 2020.07.17 01:26
    >kazk056さんへ
    当方が提案したこの『ぶっかけたい喪服姿の未亡人』企画
    通野未帆さんと紗々原ゆりさんでそれぞれ1本ずつ制作してほしいです!

    紗々原ゆりさん主演なら
    kazk056さんが前レスで書かれていた高校生の甥っ子2人に犯される展開でほぼよいのではないかと。

    ただ、前レスに書かれていたシナリオのままだと?な部分があります。
    冒頭でいきなり~きっかけは甥っ子の1人がスマホ連動の隠しカメラでユリの着替えを盗撮したところからスタート~とありますが、唐突すぎて真意がまったく読み取れません。普段顔を合わせることのないはずの親戚の叔母に対して、葬儀の席で会う前になぜ盗撮するという行動に出ているのかがまったくもって⁇です。
    ”ユリを犯すことになるきっかけ”はあくまで葬儀の席で久しぶりに顔を合わせた叔母・ユリの喪服姿に欲情してしまった、というシンプル理由だけ十分だと思います。
    なのでこの盗撮の項はカットした方がいいと思います。

    以上了解の上で、設定を追加してみます。
    ・ユリの職業は高校(偏差値の高い進学校)の女教師。甥っ子2人・A男&B男が通っているのは偏差値で言えば中レベルの別の高校。
    ・ユリの担任クラスには偶然にも(ユリにとっての母方の叔母の息子である)年下のいとこC男が教え子として在籍していて、彼は年上のユリに恋ごころを抱いている童貞君。
    ・ユリを慕っているC男は、担任でありかつ従姉であるユリと二人きりでいたいがために”学校外でさらに勉強を教えてもらいたい”という建前のもと、ユリの住んでいるマンションに以前から週末ちょくちょく通っている。

    法事を済ませたばかりのユリを”喪服姿のまま犯す”計画を実行に移すべく、法事後に親からユリを彼女の自宅マンションへ送り届けるよう頼まれた甥っ子たちがユリの部屋の中に堂々と入り、彼女に睡眠薬入りのお茶をまんまと飲ませることに成功。
    無抵抗な彼女を犯そうと喪服に手をかけたその直後、その日がたまたま週末だったため、いとこのC男がユリのマンションへやってきてベルも鳴らさずすーっと部屋に入ってきてその現場に鉢合わせしてしまう。
    (C男はユリに信頼されているため、ユリが帰宅前にマンションへ着いてしまった場合のことを考え、部屋へ入るためのロック番号を教えてもらっている。)
    あとには引けない甥っ子たちはC男を羽交い絞めにし、着ているものはすべて脱がせて全裸にしガムテープで彼のことを後手に拘束してしまう。
    その後、C男の見ている目の前でユリのことを犯す…という流れ。
    さらにそのあと、
    ユリが目を覚ますがそのまま計画を続行。
    C男はユリのことを助けたくても傍観することしかできないのだが、
    犯されているユリの姿を見て不覚にも激しく勃起させてしまっている。
    そのことを甥っ子たちに見られてしまい嘲笑われてしまうのだが、
    「お前もヤりたいんだろ!?そんなにヤリたいんならヤらせてやるよ。」
    と言われて拘束を解かれる。
    最初は躊躇するのだが、二人にそそのかされたあげく、理性が欲望に負けユリに己の肉棒を突き刺してしまう。

    といった感じで、信頼していた従弟かつ教え子であるC男にまで犯されてしまう展開です。
  • kazk056 2020.07.17 11:06

    >近親ファンさん

     おっしゃる通り、読み返してみたら、盗撮のくだりは疑問符だらけでした。
     盗撮をする程の悪感を出したかったんですが必要無いですね!カットをお願いします。
     第三の甥であるC君の出現は良いアイデアですね。
     
    逆提案ですが、
     A、B、C共に同じ進学校に通い、特進クラスに在籍。勉強をしなくても成績の良いA、B、それに比べて不器用で努力型のC。未亡人になり寂しさを抱えるユリ、甥っ子ながら自分を慕う真面目なCの気持にほだされて校内で筆下ろしをしてしまう。Aにその様子を偶然撮られて仕舞う。
     後日、法事の後に、A、Bは動画を持ちユリを自宅まで送る。A、Bの様子に違和感を感じたCもついて来る。
     邪魔なCの飲み物にBが普段からレイプ用に使用している睡眠薬を混入させる。
     眠っているCを拘束し、ユリに陵辱を開始する。A、Bを非難する。ユリに動画を見せ自分達にも筆下ろしをする様に脅迫する。(童貞のくだりは嘘)
     ユリにAが挿入の辺りにCも目を覚ます。(Cに挿入する姿を見せつけて欲しい。)
     ユリの乱れっぷりに興奮したC。Cの様子を嘲り笑うAとB。ユリをCも犯す様に強要する。昂るCはユリの停止も聞かず、愛情ではなく欲望のままにユリを寝バックで犯し、奥深くに中出しをする。
     こんな流れとかどうでしょうか?

  • 近親ファン 2020.07.17 17:25 FilesAttachment (1)

    >kazk056さん
    設定をちょっと誤解されているようなので頭の中を整理するためにもう一度書きます。
    ※未亡人は当初固有の名前を設定していなかったので、ここでは便宜上アルファベット表記でM子とします。(←性癖がマゾ体質という意味を込めています)
    M子をユリに置き換えて想像してください。
    子供がまだいない若い未亡人を主演とする場合の展開です。(←女優さんでいえば紗々原ゆりさんか通野未帆さんを想定)
    ■M子←主演の未亡人(三姉妹の三女)…26~29歳くらいを想定(◀すぐ上の姉とは10歳くらい歳が離れている設定)
    ■K子(三姉妹の長女)…40代前半、息子はA男
    ■L子(三姉妹の次女)…30代後半、息子はB男
    ★A男とB男はM子の甥っ子にあたる

    ※C男は甥っ子ではなく、未亡人M子にとっての叔母(M子の母親の妹にあたる)の息子、つまりM子にとっては「いとこ(従弟)」という設定です。
    A男&B男とC男を同じ学校に通う同級生同士にしなかった、またA男とB男にとってM子は日常的には顔を合わせない親戚に設定したのには意味があります。
    A男とB男が葬儀の席で叔母M子の喪服姿を見て欲情する原因は、
    もちろんM子がもともと美人で色っぽいというのも一因ですが、”普段は顔を合わせない”親戚だからです。
    ※A男&B男はM子が住んでいるエリアとは違うところに住んでいる(=電車に乗らないと行けない、徒歩ではいけない距離)のところに普段住んでいます。
    M子が久しぶりに顔を合わせる存在だからこそ、今まで見たことのある平時の私服姿と違い”喪服姿"がよりエロく見えてしまうんです!

    前レスのkazk056さんの逆提案では以前からユリとC男の間に性的関係があることになっていますが、
    (ユリがA男B男に犯される以前の段階で)ユリとC男の間に(校内で筆おろしといった)性的関係は無い方がいいです。(←純粋な恋愛感情が優先している状態です)
    性的な関係に至っていないからこそ、A男B男に犯されているユリの姿を見てC男が不覚にも興奮してしまい激しく勃起してしまうんです。(←ここが重要)

    そしてC男が我慢汁垂らすほど勃起してしまっている事実をA男B男に指摘された直後のユリとC男の表情を捉えた映像をしっかり入れてほしいです。

    このあと、A男B男に「おまえもユリさんとヤりたんいだろ⁉ヤらせてやるからヤっちゃえよ(笑)」と言われ、
    気まずくてずっと躊躇していると2人に強い口調でユリとの’近親相姦を強制される’展開になります。

    近親相姦もののAVでは、近親相姦に至る過程が大抵は男女どちらかが(大抵は男性側ですが…)望んで一方的に関係に発展する展開がほとんどですが、自分は~男女双方が最初はまったく望んでいないのに悪意のある第三者に弱みを握られ近親相姦を強制されてしまう~というシチュエーションがとにかく見たいんです。
    A男B男が喪服姿のユリをネチネチ犯すのももちろんたっぷり見たいですが、それにプラスして別の投稿でも書いていますが、
    近親相姦ものの作品は数多くあれど「強制近親相姦」というのはなかなかお目に掛かれないのでぜひとも作品化してほしいんです!!

  • kazk056 2020.07.17 18:31
    >近親ファンさん
    わざわざ相関図まで書いてもらいありがとうございます。
     説明を聞いて納得しました。C男も相姦に関係したら、この後はどういった流れになっていく予定ですか?凄く興味があります。良かったら教えて下さい。
  • kazk056 2020.07.18 01:01
    叔母役は通野美帆さんか倉田まおさん希望

    夫が亡くなり一年が過ぎた。幾分、精神的にも落ち着きを取り戻し、ためらっていたが夫の両親の勧めもあり、夫の実家のお墓に納骨をする事を決めた美帆。しかし、夫の実家のお墓は都心から3時間程かかる場所にあり、公共機関でのアクセスが不便な場所にあった。
    自動車免許を持っていない美帆にとっては訪れるのが大変な場所であった。
    そんな美帆の苦境を救ったのが思いっきり歳の離れた姉の息子で大学生のK(有名私立大学の一年生)とY(有名進学校3年生Kの弟)の甥っ子達だった。
    二人は夏休みという事もあり、お墓ら1時間ぐらいの所にあるコテージに2泊して趣味の写真撮影を満喫しようと計画していた。元気がない美帆を励まそうと免許取り立てのKがお墓まで乗せて行ってくれると言う。
    納骨を済ませたら、「コテージに泊まろう」と甥っ子達に誘われた。
    二人の甥っ子達の誘いにのり、納骨を済ませた後、3人は喪服姿のまま宿泊予定のコテージへと向かった。
    コテージは静かで落ち着いた場所だった。久しぶりに心が安らぐ気がした。
    着替えを済ませ甥っ子達は風景を撮影して周った。美帆は甥っ子達の為に料理でもてなした。何年かぶりの団欒だった。
    美帆は子供が居ない事を残念がった。食事中にKから明日の撮影でモデルをと頼まれる。いったん断るが、写真勉強の為にと再度、頼まれ承諾する美帆。
    その晩は、お酒を久しぶりに飲んだせいか、妙に身体が火照り、寝室でオナニーをする美帆。(身体が火照ったのはお酒のせいでは無く、実際はKが混入した媚薬のせい)
     翌日、朝食を食べ終わり美帆が後片付けをしていると、KとYが喪服姿に着替えて美帆の元にやって来た。
    「二人ともどうしたのその恰好?」と美帆が不思議そうに尋ねる。
    「叔父さんの遺影も持って来たし、4人で記念写真を撮ろうと思って、叔母さんも喪服に着替えてきてよ」とYが答えた。
     二人の亡き夫への気遣いに感動した美帆は、片付けを終えると喪服に着替えに寝室へと向かった。
     着替えを終えた美帆が夫の遺影を手に持ち、脇にYとKがソファーに腰掛けセルフ撮影を行なった。撮影を終え遺影をカウンターの上に置き、三人はソファーに腰掛けながら談笑した。
     するとKがネクタイを解きながら、「美帆さん(歳が近いので叔母とは言わず美帆さんと呼ぶ設定)、俺たちと簡単なゲームしない?」と美帆に話しかけた。
    「えっ、ゲーム?、何をすればいいの?」と尋ねる美帆
    「美帆さん、両腕を前に出して」とKが言う。言葉に従う美帆。手首にネクタイを巻きつけ手を固定する。
    「ピンク」とKが「ブルー」とYが言葉を発した。言葉の意味を理解できない美帆。
     Yがおもむろに美帆の喪服スカートを捲りあげて行く。黒パンストに包まれたピンク色の下着が現れる。
    「よし!」とKの喚起の声が上がる。状況が呑み込めない美帆。しかし、異常な状況という事は理解できた。
    「あなた達、何してるか、分かってるの?」
    「分かってるよ」KとYが同時に言った。
    「下着の色当てを俺が正解したから、今から俺がYより先に美帆さんとイヤ、美帆とSEXするんだよ!、あっ、Yも当然ヤルよ!」
    Kの言葉に氷つく美帆。さらに耳を疑うような言葉を聞いた
    「ねぇ?、K、ゴムどうする?」とYがKに尋ねる
    「とりあえず生だろう!、外に出せよ(Yに告げる)、俺は勝ったから美帆に中出しするけど!、そのために1ケ月もオナ禁したんだぜ!」とKがYに宣言した。美帆は驚き逃げようとするも甥っ子達に蹂躙されていく。

    見たいプレイ。
    Kは美帆を四つん這いにしフェラをさせる、Yが美帆のバックからクンニをする。
    Yのクンニから逃げようとするが腰に腕を回されYに対して顔面騎乗位のような体勢になる。Kにはフェラ、Yからクンニの体勢が完成。
      
     立ちバックの際に美帆の黒パンストに包まれたふとももを触りながら突いて欲しい。
    更にピストン運動が最高潮に達した際に腰に添えてる手を離し、腰だけで最後の突き押しをして欲しい。

    全てのプレイ最中は喪服姿でやって貰いたい。
  • 近親ファン 2020.07.19 03:26

    >kazk056さん
    また新たなシナリオを書いていただきありがとうございます。
    好みの問題かもしれませんが、喪服姿と被虐シーンの映像を想像すると「通野未帆」さんの方がハマりそうです。
    倉多まおさんは美人なんですが、ルックスがプロフィールにある実年齢のわりに童顔でかわいらしい感じの方です。
    自分の個人的な印象ですが、喪服姿込みで通野未帆さんの方が断然エロく感じます。
    (AVなんでエロさ重視ということで)

    kazk056さんの前レスにもありましたが、
    上半身は喪服を羽織ったままオッパイを露出させ黒パンストの股間部を破られ挿入されるスタイルで
    ”撞木反りの体位で甥っ子たちに下から突かれ乳房が揺れる”シーンは必ず入れてほしいですね。

    【見たいシーン】
    ◆立ちバックの体位で

    ・キッチンのシンク・部屋の柱・外に面しているサッシの窓ガラスなどに未帆が手をついて後ろからパンパン突きまくられるシーン

    ・結婚式当日にウエディングドレス姿で旦那とツーショットで撮った写真が入っているフォトフレームを見せながらピストンするシーン


    ◆四つん這いバックの体位で

    未帆の顔の目の前に亡くなった旦那の遺影を置いてそれを見せながら

    黒パンストに包まれた尻を両手で鷲掴みにするピストンされいやらしい声を漏らしている未帆を甥っ子が言葉で嬲るシーン


    ぶっかけたい喪服姿の未亡人」という企画タイトルどおり、
    若い甥っ子たちが性欲の赴くまま欲望を満たすためだけに綺麗な未亡人へザーメンを”ぶっかける”シーンを必ず入れてほしいです!
    作品の冒頭(=最初の絡み)からいきなり中出しはしないでほしいです!

    ◆最初の絡み

    ・(甥の一人が)未亡人の綺麗な顔をザーメンまみれに

    ・(もう一人の甥が射精寸前に)未亡人にベロを出せと命令し、舌受けの口内発射で口内をザーメンまみれに

    ◆2回目の絡み

    ・【尻へのぶっかけフィニッシュ】黒パンストに包まれた尻へ黒パンストの生地の上からぶっかけて黒パンストをザーメンまみれに

    ・【舌へのぶっかけフィニッシュの後…】未帆の舌の上へぶっかけたあと、そのザーメンをこぼさないように舌を出しっぱなしで舌上に滞留させたままにさせる。舌へ発射した方の甥っ子が未帆の左手の薬指にまだはまったままになっている結婚指輪を抜き取り、ザーメンまみれになっている未帆の舌の上へその指輪の載せザーメンを絡めてドロドロにし、その後未帆と目線を合わせてニヤリとほくそ笑む。



    ◆ラストの絡み(この時点ではコテージを離れ、都内にある未帆の自宅マンションへ戻っている)
    夫の一周忌当日の昼間、未帆の自宅マンション内、未帆はばっちり喪服を着ている状態で他の親族が来る前の昼間に甥っ子2人を部屋の中に通す

    ★前スレのシナリオでは~夫が亡くなってから一年が経過し、夫の実家の墓地へ納骨とありますが、少し設定を修正させてください。

    夫が亡くなってからある程度時間が経過した後に喪服を着る機会があるとすれば、命日(●周忌)かお盆(新盆なら7月中旬、旧盆なら8月中旬)だと思います。甥っ子たちが夏休みを利用して夫の地元(かなりの田舎と思われます)に車で向かうということであれば、学生の夏休みは7月後半~8月いっぱいくらいなので、田舎の旧盆(夫の初盆)に合わせて夫の地元の寺の墓地に納骨ということにしましょう。夫の実家で初盆の法事に出席した後、甥っ子たちとともにコテージに移動し宿泊します。「お盆」という喪服を着る機会をここで済ましてしまうので、実家に戻ったあと(旧盆の期間よりあと)に一周忌を迎えることになる流れにします。(←そうしないと、再び喪服を着る機会が発生しないので)

    なので、最初のくだりである~夫が亡くなり一年が経過した~を”夫が亡くなり初めて迎える盆”とし、納骨と初盆の法事を夫の実家訪問時に済ませ、そのあとに一周忌ということにすればスムーズかなと思います。

    ※喪服姿のまま黒パンストの股間部を破られ挿入されるスタイルで(←これだけは作品全体を通して死守ということで)

    ※この絡みを行う頃には未帆は結婚指輪を外している
    ※未帆は当日危険日なのを承知で甥っ子たちに生挿入を許してしまう堕ちっぷり
    ・甥っ子のひとりに四つん這いバックで中出しされ、その直後に股間からザーメンが垂れ落ちてくる
    ・オマ○コにザーメンが残っている状態でつづけざまにもう一人の甥っ子に正上位で挿入され、途中から両足を抱えられマングリ体位となり奥深くへ密着ピストン(いわゆる種付けプレス)し、子宮口を直撃する亀頭から若い男の生暖かいザーメンを奥深くへ激発射される

    これはオプションとしてのラストシーンの提案ですが、
    未帆の自宅マンションで後から挿入した方の甥っ子に2回目の中出しをされた直後、
    甥っ子がまだ未帆と(チ○ポを抜いていない状態で)密着したまま中出しの余韻に浸っていると、
    セックスに夢中でマンションの部屋の玄関ベルが鳴ったのに気づいていなかった甥っ子2人と未帆の目の前に、
    一周忌の法事が夕方からあるため未帆の様子を見に来た甥っ子達の母親二人(未帆にとっては二人の姉)が姿を現し、

    喪服を着たままの未帆と甥っ子がセックスしていた現場を見つかってしまう!
    ビックリした甥っ子(未帆と合体している方)は未帆からチ○ポを即座に抜くが、
    動かぬ証拠である甥っ子のザーメンが未帆の股間からドロ~ンと落ちてくるところでTHE END

    ※甥っ子2人それぞれの母親(未帆にとっては姉二人)がマンションの玄関ベルを鳴らしても居るはずの未帆からまったく応答がないため、ロック番号を知っている彼女たちはドアを開けスタスタ中に入ってきてしまうところ、甥っ子2人と喪服着たままの未帆がセックスしていた現場が見つかってしまうところ、のシーンもドラマ仕立てでしっかり入れてほしいですね。

  • kazk056 2020.07.19 16:04
    >近親ファンさん
     ご返信ありがとうございます。
     コテージから自宅マンションへの流れがスムーズな感じがしてとってもいいですね。ラストオプションも凄く良かったです。

    「見たいシーン」
    ① 近親ファンさんが書かれた、未亡人に「べろを出せ」と言ってからの舌受けの口内ザーメンぶっかけは当方、頭に全くなかったので驚き興奮しました。

    ② ソファーに座る甥っ子に跨りながらの対面座位 (未帆の表情をKもしくはYが感じ取りながら、未帆の身体をコントロールしている感じがして興奮します。)この際に胸をもみながら、または乳首をしゃぶりながら甥っ子が美帆の顔を下から覗き込むような撮影をして欲しい。それを拒絶しようと押し返そうとする未帆。スカートは捲れあがり黒パンストにつつまれたお尻がはみ出す。パンスト越しに撫でまわす甥っ子みたいな状況も見たいです。

    ③ 撞木反りも是非みたいです。(望まない絶頂+恥辱を与えられる格好だと思っています。)

    上記のシーンも追加されると嬉しいです。

    新しいストーリーを考えたので追記します。
     特定の女優さんはイメージしていません、メガネが似合う知的でクールビューティ系の女性、年齢27歳くらいを希望。

    喪服姿の税理士先生(ぶっかけたい喪服姿の未亡人シリーズ)


     5歳年上だった夫を亡くして一年以上経ち、寂しさに慣れてきたあずさ。あずさと亡き夫は税理士事務所を営んでいた。夫が亡くなり、取引をうち切ってきた企業も何社かあったが、あずさの腕を信頼して取引を継続してくれる企業がほとんどだった。そのうちの一社が夫の一歳年下の弟(T男)が営んでいるIT系企業だった。スマホアプリで業績が良く大口顧客の為、切られなかった事にあずさは感謝していた。ただ、最近、不明瞭なお金の流れが有る事にあずさは気づき、T男と協力して本格的に調査しようと思っていた。
     繁忙期にはアシスタントとして時折、あずさとおもいっきり歳の離れた姉の子供で公認会計士を目指し有名大学で経済学の勉強をしているS男(簿記1級やその他の資格も取得済み)に手伝ってもらっていた。
     数か月前から新型ウィルスの影響で顧客との打ち合わせ等でテレワークをする事になり、機械関係に疎いあずさはS男の弟で、システムエンジニアを目指しているJ男(有名私立高校3年生、有名大学に推薦での入学が決まっている)にパソコンの設定を頼んだ。J男は会社のパソコンだけでなく、あずさの寝室のノートパソコンの設定もしてくれた。
     数日後、自室のノートパソコンにいつも愛用している下着メーカーからアンケートのお願いメールが届いた。回答者全員に「当社指定の素敵な商品プレゼント」と書かれてあり、本文のアドレスをクリックし別サイトに飛んだ。スリーサイズや携帯番号、住所を打ちこむ、ノートパソコンにウィルスが仕込まれた事に気がつかないあずさ。
     最近、寝る前に、一人寝の寂しさからか、バイブを使用してのオナニーを習慣にしているあずさ。ウェブカメラが動いている事にも気づかず、盛大にイクあずさ。
     後日、見た事もないアドレスから、圧縮添付ファイル付でメールが送られて来た。消そうと思ったが、本文にあずさの名前や、住所、携帯番号が書かれている事に気づき、圧縮ファイルを解凍した。Azusaと書かれた動画ファイルがあり、中身はあの晩のオナニーシーンが収められていた。凍りつくあずさ。
     スマホが鳴る、見ると非通知設定でかかって着ている。あずさが電話に出ると、
     「あずささん、動画を見てもらえましたか?(声を変えてある)」
     「あなた、誰?こんな動画どうやって撮ったの?」と声が上ずりながら尋ねるあずさ。
     「ダメですよ、アンケートなんかに釣られちゃァ!まァ、おかげで、あずささんのスリーサイズや個人情報を盗む事が出来ましたけどね、アハハハハハ…(声を変えて)」と犯人の下品な笑い声が聞こえる。ノートパソコンが乗っ取られている事にやっと気づいたあずさが、パソコンの電源を切ろうとすると、
     「電源切ったら、この動画があずささんの仕事関係者のアドレスに一斉送信されますよ!そんな風に設定をいじってありますから!フフフ!その凍りついた顔も色ぽっくていいなぁ(声を変えて)」と犯人があずさをいたぶる。
     「私はどうすればいいの?」犯人の要求を聞き出そうとするあずさ。
     「ボクとゲームしましょう、ボクの居場所をパソコンから辿って見つけてボクの考えた渾身のゲームを行ってくれれば動画を削除してあげますよ。(声を変えて)」
     「わかった、条件を飲むわ」とあずさが答える。
     「ボクと対抗できる人間は、あずささんの周りだとT男、S男、J男の三人ぐらいみたいだね!T男は海外に出張らしいから、S男、J男をパーティに加える事を認めます。フフフ、明日、午前10:00からゲームをスタートしよう!」と男は一方的に電話を切った。
     あずさはS男とJ男に明日に備えて連絡を取った。恥ずかしさを忘れ、二人にすべての事情を話、協力を仰いだ。
     翌朝、S男、J男兄弟があずさの元を訪れた、10:00きっかりにあずさのスマホに非通知でかかって着た。ワンコールで切れる。それを合図にJ男が偽サイトの解析を行う。数分で解析が完了しある県の有名別荘地の辺りから発信している事が分かった。それ以上は移動しながら行うと車に乗り込む三人。
     S男の運転で一軒の別荘の前に辿りついた。鍵はかかっておらず、声をかけても返事が無い。仕方がなく、三人は無許可で中に入って行った。
     リビングにはソファーと木製のテーブルの上にノートパソコンが置かれていた。
     ノートパソコンの画面に一人の男が映っている。薄暗い画面でよく見え無い、相変わらず声を変えている。
     「三人とも良く辿り着きました、S男君、J男君、優秀だね!わざと簡単にしておいたんだけどねぇ!じゃあ、約束通り、ゲームを開始しましょう。三人とも二階に上がり、クローゼットの中にある服に着替えて着て欲しい。三人が同じ目的の服装に着替えて来たらこのゲームはクリアーだ!時間は5分以内」とゲームを開始する犯人。
     慌てて部屋に入る。あずさがクローゼットを開けると、卑猥なコスプレ衣装ばかりがかかっていた。時間も無く、普通の衣装が喪服のみの為に喪服に着替えるあずさ。一階に急いで降りるあずさ。S男、J男も喪服に着替えていた。安心するあずさ。
     「いいですね!三人とも心が通っていて!二つ目のミッションクリア、おめでとう!最終ミッションを発表します!三人で強制近親相姦をして貰います。題して、『S男、J男、プレゼンツ、あずさを嬲って、犯して、ぶっかけて、善がらせ王はこの俺だ決定戦!!』」と耳を疑う発表をする犯人の男。
     「そんな事出来るわけないだろう!」とS男、J男が抗議する。
     「お前らに、拒否権はないんだよ!」と珍しく謎の男が声を荒げた。
     「二人とも私を犯して、もうこれしか解決策が無いみたい!あの男の言う通りにしましょう!」とあずさが二人の甥っ子達に言った。
     「あずささん本当に良いの?」と二人が尋ねる、「うん」とあずさが震えながら答える。
     「興奮するねぇ!S男、J男、本気でやれよ!手抜きだとこちらで判断した場合は今すぐ動画をばらまくぞ!ボクが満足したらオナニー動画は消してあげるよ!はい、スタート」緩急を付けた話し方をする犯人によってスタートコールが発せられた。

     二人がかかりで喪服姿のあずさを本気で犯し、ぶっかけを行う。初めは、二人とも、あずさを気遣いぎこちない愛撫だったが時折、画面の向こうからの叱咤があり手心を加えない愛撫へと変化しあずさを辱めるような体位で犯す二人。善がる、あずさをみて興奮したのか最終的にはピストンの動きも激しさをましあずさを何度となくイカせる二人だった。くたくたになるまで犯されたあずさ。その様子に満足した謎の男が三人に見える形で動画を消した。

     ほっとするあずさ。犯人の声が地声になっている。亡き夫の弟のT男だった。
    驚いているのはあずさだけだった。
     「S男、J男、気持ち良かったか?今の様子を動画に撮ったから協力ありがとう」と二人に告げるT男
     「すっげえ、気持ち良かった、ただ時折、T兄に逆らうふりの演技が面倒くさかったけど、それ以外は最高だった。『イヤ、イヤ』言いながらあずささんの中かなりヒクついてたし、でも、本当にあずささんを俺たちが先に喰って良かったの?」とS男が悪びれずに答えている。
     「良いんだ!今時、オナニー動画ぐらいじゃ脅迫ネタに弱いんだよ!近親相姦ぐらいして貰わないと!」とT男が答える。
     「俺たち、当て馬かよ」とJ男が嘆きながら笑った。
     「あずさ,粉飾決算書の作成に協力してもらいに近日中にそっちに行くから、S男、J男それまで、ボーナス代わりにあずさの身体を自由にしていいぞ!」とT男が告げ回線を切った。
     S男とJ男の二人はあずさを寝室へと連れて行く。有り余る卑猥なコスプレに着替えさせて更に犯そうと考えていた。

    T男の会社はここの所業績が伸び悩み、T男の株式の失敗もあり粉飾決算で株主総会を乗り切ろうとしている。

     強制近親相姦モノと思って考えてみましたが難しいですね

  • 近親ファン 2020.07.20 01:11

    >kazk056さん
    サイバー犯罪を扱った刑事ドラマ(殺人はないけどセックスシーンはある)みたいなストーリーですね。
    S男とJ男が主犯とグルだなというのは最初の方ですぐピンと来ました。

    結果的に近親相姦になるとしても、”三人で強制近親相姦をして貰います”は日本語として変な表現なので、”三人でセックスしてもらいます”というセリフの方が自然ですね。(重箱の隅をつついて申し訳ありません)

    リモートの画面上でT男が正体を現したあと、満を持してT男本人があずさの夫(=T男の兄)の遺影を抱えながらあずさたちの目の前に現れる→T男がS男とJ男に目配せしあずさを羽交い絞めにさせて今度はT男自身が亡くなったあずさの夫の遺影を見せながらあずさを犯すといった展開もアリかなと思いました。

    話としてはよくできていますが、S男もJ男も最初からあずさとヤれることがわかっているので、本当の意味での”強制近親相姦”にはなっておらず、背徳感がちょっと希薄かなと思いました。


    前の方のレスでも書きましたが、

    (のちのち近親相姦することになってしまう→)血縁関係がある男女双方(親子同士、姉弟または兄妹同士、叔父と姪、叔母と甥など)がどちらも近親相姦したいと思っていないのに、悪意のある第三者に(監禁や暴力等で脅迫されたりで)弱みを握られて逆らいようがなくなり、近親相姦するしかなくなる展開になるストーリーが見たいです。

    この企画で言えば、喪服姿の母親と息子、喪服姿の娘と父親、喪服姿の姉と弟…といった感じで、喪服を着たままでの”真の近親相姦”(男女双方が直系3親等以内同士)を強制される展開がベストですね。

  • kazk056 2020.07.20 22:39

    >近親ファンさん
    「三人で強制近親相姦をして貰います。」は日本語的におかしいですね(笑い)

    個人的にこの話が気に入ったので、少し改変してみました。S,J,Tがグルの場合を(A案)

    S男、J男がT男とグルではなかった場合(B案)(粉飾決算書の話も無し)
     二人がかかりで喪服姿のあずさを本気で犯し、ぶっかけを行う。時折、画面の向こうからの要望に応えさせられる二人。
    くたくたになるまで犯されたあずさ。犯人の男が三人に見える形で動画を消した。そのまま回線が切れ画面が真っ暗となる。
    呆然とする三人。リビングのドアがいきなり開きT男が入って来る。
    三人の様子に驚く、あずさの様子から、S男、J男に犯されたのかと思い二人を怒鳴りつけるT男「お前ら、あずささんに何をしたんだ」慌てる、S男、J男。
    「T男さん、違うの二人を責めないで、私が頼んだの!」とあずさが事情を説明する。
     「二人ともスマン」と謝罪するT男に「どうしてここに?」とJ男が尋ねた。
     「俺の所に妙なメールが届いて、あずささんの動画が、それでここからの発信と解析してやって来た。」とT男が三人に説明した。冷静さを取り戻したT男はS男、J男にいくらかのお金を渡し、「二人とも、今日の事は忘れろ!一先ず、家に帰れ。あずささんの事は心配するな!俺が無事に家に送るから」と二人を返す。二人が居なくなると、あずさを浴室へと案内した。着替えを探しに行くとT男が居なくなる。

    浴室
    (場面が変わり体にボディソープをつけるあずさ、忘れようとしてもS男とJ男とのSEXシーンがフラッシュバックする)
     浴室のドアが開き、裸のT男が入って来る。T男のアソコはカチカチになっている。
     「出て行って!」とあずさは声を荒げる!その言葉を無視するようにT男はあずさの体をヤラシイ目つきで見つめる。
    「一人で身体を洗うのは大変でしょう、手伝ってあげますよ!俺を邪険に扱うと謎の男の調査も立ち行かなくなりますよ、それに、あずさ先生が甥っ子達とSEXしていたと口が滑ってしまうかもしれませんよ!」と脅迫しながら、あずさの正面に立ち、左腕をあずさの腰に回し逃げられないようにする。右手で手に余るおっぱいを鷲掴みにした。泡のせいで手が滑る。それを何度か繰り返しながら、乳首をくりくりする。
    「イヤ、本当にやめて!」と叫ぶあずさの口をT男の口が塞ぎ、ディープキスをする。T男の舌が、あずさの舌に絡みつく。あずさの腰が引け、体の力が抜けてくる。T男の前に膝をついた。あずさの目の前にT男のイチモツがそそり立っている。
    「あずささん、その大きなオッパイで、俺のモノを挟んで下さいよ!」とパイズリを要求する。これ以上、T男とこの空間に居たくない一心でパイズリをするあずさ。あずさのパイズリを堪能したT男は更にフェラを要求してきた。あずさには拒否権が無かった。
    T男はあずさの手を自分の腰に置かせ、顔だけを動かしフェラをするように強制した。
    T男を早くイカせる為だけに熱心にフェラをする
    T男がイク瞬間、あずさの口から自分のチ○ポを抜き、あずさのおっぱい目がけて射精した。かかったザーメンは胸の谷間の方に流れて行った。
    息も絶え絶えのあずさに、T男が囁く、「まだ、終わりじゃないですよ。」

    場面が別荘の寝室へ

    寝室
     ドアを開けてT男に押されるかたちであずさが先に部屋に入る。後に続くT男。
    あずさはT男がこの別荘の中で見つけたという、先程とは違う喪服(近親ファンさんの紹介していたhttps://www.monoir.jp/products/detail.php?product_id=289 )を着て、足元は黒パンスト( https://item.rakuten.co.jp/shirohato/a56fp3500/  )に包まれている。
    目の前のベッドには赤いシーツが敷かれ、その脇の机には亡き夫の写真が飾られている。
    「T男さんこんな部屋に私を連れてきてどうするつもり?」T男の企みは分かり切っているが、震えそうな声で尋ねるあずさ。
    「こうするんですよ!」とあずさを、赤いシーツが敷かれたベッドに押し倒した。「前渡で報酬を頂かないと、謎の男の調査をする気にはなりませんからね」
    T男の考えは分かっていたが、亡き夫の写真の前で、夫の弟であるT男とSEXする事への罪悪感からT男を突き飛ばして逃げようとするあずさ。突き飛ばされたT男はあずさを捕まえ、ベッドの中央に引き戻し、あずさの上にまたがり(マウントをとり)、自分のネクタイであずさの両手首を縛った。
    身動きの取れなくなったあずさの喪服のファスナーを外しにかかるT男。真ん中からぱらっと別れ、ブラジャー(穴あきブラ 参考→http://www.inner-ribbon.jp/list/11470.htm  )が現れる。
    「あずささん、これを着てくれたんですね!」とT男が喚起する。この建物の中に他に下着が無いとあずさに喪服と一緒に渡したものだった。あずさにすれば着ないよりはマシという代物だった。乳首の辺りにあるリボンをT男がはずす。あずさの乳首が現れる。ムシャブリ付く。下着のヤラシサから来る恥ずかしさと、T男の乳首への愛撫に耐えようと、赤いシーツを握りしめるあずさ。その様子に高まるT男はスカートを捲り黒パンストにつつまれたあずさの秘部を愛撫しようとする。ブラジャーと同色同柄のクロッチ部分が割れたTバックだった。黒パンスト越しにもあずさの秘部から蜜があふれているのが一目瞭然だった。T男が思いっきり黒パンスト越しに秘部に吸い付き、音を立て、あずさの蜜を吸い上げて行く。赤いシーツの上で喪服姿の未亡人が耐え忍姿にT男は思いっきり興奮し、黒パンストのクロッチ部分だけを破り、凌辱をスタートさせていった。

    見たいシーン
    (1) あずさに夫の写真を見せながら、バックでついて欲しい。
    (2) イク際に、夫への詫びの言葉を言って欲しい。「あなたごめんなさい、私もう、耐えられそうにないの、あっ、だめ、凄い、イク~」的なセリフが欲しい。
    (3) T男からあずさに自分が真犯人である事をSEXの最中に告げて欲しい
    (4)  S男、J男があずさを犯す際に状況に流され、あずさの身体を楽しむ描写をキッチリ描いて欲しい。

  • 近親ファン 2020.07.22 01:43
    >kazk056さん
    修正がかかって旦那の弟であるT男に凌辱される展開に落ち着きましたね。

    血縁の濃い近親者との卑猥なセックスシーンが見たい自分としては、
    血縁がない近親者である義弟(T男)ではなく血縁親族(直系3親等以内)を真犯人にしてほしいなと思いました。

    自分的には「実の弟」を真犯人にしたらどうかなと妄想しました。
    あずさの弟は子供のころから姉を慕っていて、
    (性的な部分も含め)成長し年ごろになると姉のことを単なるきょうだいではなく一人の女性として見るようになり、
    脱衣所のカゴや干してある洗濯物の中にある姉の下着をこっそり持ち出してオナニーをするまでになっていた。
    きょうだいという壁がありずっと一線を越えられずそのまま大人となるのだが、
    姉が嫁いだあとも姉のことが忘れられず、姉と一緒に居たいがために勉強をがんばり姉夫婦が経営する税理士事務所に入社させてもらうことに成功する。
    数年後、姉の旦那が顧客回りのため営業車で移動中に不慮の事故で他界してしまうハプニングが。
    旦那を失くして気を落とす姉のことを不憫に思うものの、独り身になった姉のことを自分のものにするチャンスが来たと思う弟であった…

    このあと、姉のことを自分のものにしたいという気持ちと己の中にある歪んだ性欲が結びついてしまい弟の”暴走”が始まります。
    弟はもともと理系で大学ではIT関連を専攻していたのだが、姉の税理士事務所に入るために畑違いである税関連を猛勉強するという流れです。
    シナリオ的にはT男をあずさの旦那の弟という設定から実の弟へ置き換える形となります。
  • kazk056 2020.07.23 00:26
    >近親ファンさん
    T男が実弟という設定はいいですね!
    話が締まり、ストーリー展開もスムーズなきがします。
    実弟が出てくる話を考えてみました。

    『工務店の女社長』(ぶっかけたい喪服姿の未亡人シリーズ)


     乙葉(30歳ぐらい)が亡き夫の営んでいた工務店を引き継いで早一年、歳の離れた乙葉の姉の子供達のS男(20歳、元不良、乙葉の夫のおかげで更生)、J男(S男の弟、19歳、元不良、乙葉の夫のおかげでこちらも更生)達の頑張りと、その他のベテラン従業員のおかげで何とか切り盛りしていた。そんな或る日、乙葉の実弟のT男(29歳ぐらい)が事務所に遊びに来た。
    T男は弁護士資格を有し、弁護士活動を行っていたが、突然弁護士活動を辞め、競売にかかった物件を買い、リフォームして転売する、不動産屋になっていた。不動産で得た利益を使い金融業も営んでいた。乙葉とT男が談笑していると、突然FAXが流れて来た。信用調査会社からで、取引先の矢媒夜建設が倒産したとの連絡だった。矢媒夜建設から翌日に2,000万円の支払いが有るはずだった乙葉は青ざめた。
    乙葉の様子から危機的状況を察したT男は無利子での資金提供を申し出た。矢媒夜建設からの2,000万円の入金を翌週以降の手形の支払いに充てようしていた乙葉はその申し出に飛びついた。とりあえず、目先で一番大きな決済は管材屋に振り出した1,500万円の処理だとT男に告げる。
    T男は契約書を作成している暇がないからと、乙葉に担保代わりに2,000万円の手形を自分宛に振り出させた。本契約までそれを自分が預かると乙葉に告げた。そして、明日、1,500万円をS男と管材屋に持っていき手形を回収してくるとT男は言った。残りの500万円は会社の当座預金に入金する約束をするT男。T男の素早い行動に安心する乙葉。
    翌日、1,500万円の手形を回収するT男とS男、本契約までその手形を保管しておくというT男の言葉を、甥っ子であるS男は鵜呑みにした。残りの500万円も当座預金にしっかりと入金された。すべてが、T男の言った通りになり、ホットする乙葉だった。
    それから数日後、夫の一周忌の法事の後、T男の自宅で、契約を交わす事になった。乙葉以外に社会勉強になるだろうからとS男、J男も契約の席に同席するようにとT男が三人に告げた。
     T男の家の居間(和室希望)で契約書にサインする喪服姿の乙葉。担保の話をするT男。会社の権利書を担保にと持参した乙葉。権利書よりももっと別のモノが欲しいと言うT男に、乙葉、S男、J男は不思議そうな顔をする。そんな三人を別室に案内するT男。
     
    場面転換(和室)

    赤いシーツに包まれた布団が敷かれている。
    T男が、三人に「担保の代わりに、今から、3人でSEXして欲しい」と言った。
    あっけにとられる三人。
    「そんな事出来るわけないだろう」とS男が言った。
    「イヤ、お前たちなら出来る。お前たちの乙葉姉さんを見る目は、欲望を秘めている。俺はお前たちから俺と同じ匂いを感じとっている、本来なら、甥っ子であるお前たちにこんな事を頼むこと自体、おかしい事は俺もわかっている。大好きだった乙葉姉さんが、あの人(乙葉の亡き夫)と結婚してからショックのあまり俺はEDになってしまった。医者からは心因性と言われ、色々と試したが、効果がなかった。所が、昨年、あの人の葬儀の際にお前たち二人が、乙葉姉さんの喪服姿をヤラシク見る姿に俺は興奮し妄想を膨らませて、数年ぶりに勃起する事が出来た。ただし葬儀以降は元に戻ってしまった。お前たちが喪服姿の乙葉姉さんを犯している姿を見たら完全にEDから完治する気がする、頼む乙葉姉さんを犯してくれ!」とT男は言った。
    「何言ってるの、T男、頭が可笑しいんじゃないの?S男、J男、帰りましょう」と乙葉は言った。
     「姉さん、帰ったら困る事になるんじゃないの?手形はまだ、俺の手元にあるんだよ!」とT男が乙葉を脅迫した。それでもT男の要求を突っぱねようとする乙葉だったが、S男、J男は違った。
     「乙葉さん(叔母さんとは日頃から言わず)、T男さんに従った方がいいよ!」とS男とJ男が赤いシーツの上に喪服姿の乙葉を押し倒した。
     S男とJ男の愛撫とSEXでヨガリ声を上げる乙葉。甥っ子達と乙葉の3Pに興奮したT男はフル勃起していた。T男はS男とJ男に命じ、甥っ子達にぶっかけられくたくたの乙葉を両脇から抱きかかえさせた。二人に抱きかかえられM字開脚させられる乙葉。喪服のファスナーは開きザーメンのかかったオッパイは丸出し、黒パンストのクロッチ部分は破かれ、濡れたアソコも丸出し状態だった。カチカチのチ○ポを握り、乙葉に近づくT男、乙葉は甥っ子達に抱きかかえられて逃げられない。乙葉の入り口近くに擦りつけ、じらすT男。やっと先っぽを挿入し、挿入しては少し引き戻しを二度、三度と繰り返し、四度目に勢いをつけ一気に深々と挿入するT男。T男からの衝撃で首が思わずのけぞり、身体をヒクつかせる乙葉。S男とJ男が乙葉を布団に寝かせる。T男もそれに合わせて、乙葉を正常位で犯す、そして、体位をバックに変えて、最後は、パンストに包まれた丸々としたヒップにザーメンをかけて終了。

    乙葉と3PをしたS男とJ男は翌日以降もSEXしたかったが、T男にSEXは禁止されてしまう。その代り、パイズリ、フェラを乙葉にさせる許可は取り付けた。二人に嫌々ながらパイズリ、フェラをする乙葉。

    T男は工務店の出資者として役員に名を連ねた。月例報告会と称して、乙葉の亡き夫の月命日にT男の自宅に乙葉を呼びつけ、T男が選んだ喪服を着せて(喪服を着た状態でないと勃起しないT男)、近親相姦をするようになっていた。
    嫌々ながらもT男とのSEXに感じる乙葉。T男の言葉に耳を疑う乙葉。
    「そろそろ、俺と、姉さんの子供をつくろうよ!だから今から中にいっぱいだすね!」と種付けプレスの体勢で中出しするT男。
    こんな感じの話が見たいです。
  • 近親ファン 2020.07.25 02:23
    >kazk056さんへ
    主犯である実弟T男が甥っ子のS男・J男を巻き込んで自分に優位な状況を作り、
    最後は姉を自分の子種で妊娠させることで完全に自分のモノにしようとする展開がいいですね。
    T男自身が姉と肉体関係を持つための”きっかけづくり”として甥っ子二人には最初の一回だけしか姉・乙葉とSEXさせず、
    その後はSEX禁止でパイズリとフェラ抜きのみ、もちろん中出しなんて×というのが実に計画的でよいです。
    「中出し」というのは主犯の男が禁断の相手である女性に対する支配欲を満たすために最後の最後でする方がより中出しに対する背徳感が出るからです。
    最初一方的に犯してSEXになったときからいきなり中出しはダメですね。
    SEXに発展したばかりは毎回「外出し」にし、
    何度SEXを要求されても妊娠だけは回避できると女性に思い込ませたあと、
    主犯の男が突然裏切り「中出し」するというのが理想です。

    T男が姉・乙葉と関係を持って以降、
    毎月亡き夫の月命日に乙葉とSEXするために彼女を自分の自宅へ呼びつける際、
    T男が選んだ好みの喪服を着せる(もちろんエロい透け感たっぷりな黒パンストも)だけでなく、
    T男の自宅の部屋(=乙葉とSEXする部屋)には乙葉の亡き夫の(仏壇に飾る小さな遺影とかでなく)等身大に拡大した大きな写真が壁に貼られており、乙葉にそれが見えるように四つん這いや立ちバックで攻め立てたり、撞木反りで下から突き上げたりしてほしいですね。
    ※夫の写真を見せながらSEXすることで、乙葉の中にまだある夫への愛情、夫に対する(夫以外の男性とSEXしてはいけないという)貞操観念、姉として弟とSEX(=近親相姦)なんてしてはいけないという倫理観・理性 といったものが吹き飛ぶくらい快楽攻めをして、乙葉の身体だけでなく心まで犯して完全に姉を堕とし支配したいという弟の歪んだ性欲と執念のようなものが見える行動が見たいです。
    あと、作品の最後のSEXシーン以外は乙葉へ中出しはしない(←乙葉が弟の肉棒を何度も受け入れる条件としてゴムを必ず付けることを要求したことによる)という方が最後中出ししてしまうときにより背徳感がアップするのではと思います。

    近親相姦での中出しで妊娠という禁断中の禁断な行為が行われようとする背徳感MAXシーンの演出として、
    T男が姉・乙葉に子作りするためにこれから中出しするよと予告したとき、
    愕然とした乙葉が「それだけはやめて、私たち実の姉弟なのよ」「今日、危険日なの!中に出されたら本当に妊娠しちゃう…」
    「旦那がもう一年以上前に死んでいないのに赤ちゃんできたら実家の両親になんて説明すればいいのよ!?」
    といった言葉のやりとりがあったあと、T男がこれまで乙葉とのSEXの際に装着していたコンドームを勝手に外し生挿入するシーンが見たいですね。
    ※乙葉が妊娠しちゃう、赤ちゃんできちゃうといった妊娠に関連した言葉を発すると背徳感が出る気がします。
  • kazk056 2020.07.26 00:37

    >近親ファンさん
    等身大の写真の前で乙葉を犯す案は面白そうですね。
    写真が貼られている壁に手を付かせて立ちバックとか面白そうな気がします。
     
    「白衣を着た未亡人」
    登場人物
    ① 怜  (30歳 K医大勤務 助教、年上で医大の助教授だった夫を不慮の事故で亡くして未亡人。実家から2時間程離れた、Y県に居住)
    ② T男 (29歳 製薬会社勤務 怜の亡き夫のおかげでK医大に食い込む事が出来、その実績を評価されて、課長に昇進。姉である、怜に性的感情を学生の頃から抱いている。妻と子供があり。実家から30分程離れた場所に居住。)
    ③ S男 (20歳 怜とT男の凄く歳の離れたM姉の子供。父親は開業医。怜が勤めるK医大に通っている。怜と同様に親元を離れて医大のある2時間程離れた、Y県に居住)
    ④ J男 (19歳 S男の弟。S男と同じくK医大に通っている。S男と同居)

    ストーリー
      怜の父親で、田舎町で薬局を営み、一人暮らしだった、友三が亡くなった。葬儀の為に親族が集まる。喪主であるT男が葬儀を取り仕切る。給仕の為に喪服にエプロン姿 の怜をヤラシイ目で見るS男とJ男。(この際に、二人の妄想の中という設定で、喪服のジャケットを羽織りエプロンを付、スカートは履かずに、下着に黒パン スト姿の怜を映して欲しい。その姿で二人に話しかける演出もお願いします。パンスト尻のやらしさを堪能したいので是非お願いします。)

     普段、大学で見る白衣姿の怜とは違い、喪服姿の怜は、何とも言えぬ色気があり、性的興奮を高めるには十分な存在感を放っていた。S男が自分たち以 外に怜をヤラシイ目で見ている男の存在に気が付いた。それは、S男とJ男の叔父であるT男である。T男の様子から、怜に気が有る事に気づいた二人。葬儀が 終了し、S男、J男の両親は、仕事が忙しいからと直ぐに自宅へと帰ってしまった。    
     怜は数日、実家に残り遺品整理をするという。S男とJ 男も男手が必要だろうからと怜と実家に残る事にした。この三人の計画を知ったT男も一晩泊まると言い出した。T男の様子を怪しんだS男、J男がT男の様子 を観察していると睡眠薬の錠剤を持っている事に気が付いた。素知らぬ振りをS男達がしていると怜たちの飲み物にT男は錠剤を混入させた。怜は眠ってしま う。S男、J男も眠ったふりをして、T男の様子を伺う。三人が眠ったのを確認して、T男は怜を寝室に連れて行き、喪服姿の怜を睡姦する。黒パンスト越しに 射精するT男。一連の行動をスマホに録画するS男とJ男。T男に動画を見せ、恐喝を開始する二人。二人にお金を要求され、今後一切、怜に近づかないと約束 させられたT男は自宅に逃げ帰った。翌朝、怜が目覚めると黒パンストのクロッチ部分は破かれ、パンストに精子がこびり付き、アソコは肉棒の挿入を許したよ うな違和感を感じた。睡姦を疑う怜。S男、J男は自室で寝ており、T男の姿が無い、無料通信アプリで、T男に連絡をする怜。「昨晩、私に何かした?」と尋 ねる、既読になるも返信がない。昔から、困ると、返事をしなくなるT男。T男に犯された事を確信した怜。ショックを受けるも、起きてきたS男、J男に気づ かれないように振る舞う怜。
    汚された体を洗うべく寝汗をかいたからシャワーを浴びると浴室に向う。S男とJ男がじゃんけんを始める。S男が勝ち怜の後を追うように浴室に向う。J男は朝食と怜に履かせるための新しい黒パンストを買いに出かけた。
     脱衣所で、喪服を脱ぎ裸になる怜。そこにS男が入ってくる。
    「何 してるの、出て行って!」と怜がS男を叱る。怜に昨晩の睡姦動画を見せ脅迫する。「この動画をZ教授とかに送ったらどうなりますかね?」と薄ら笑いをうか べるS男。怜はS男の脅迫に屈し、一緒にシャワーを浴びる事に。S男は怜の身体を卑猥に触り、フェラ、パイズリを要求した。要求に応える怜。その様子を買 い物から帰って来たJ男が録画していた。

    場面が仏壇の前に変わる

     二人に喪服姿で性教育をするように強要された怜は、父 親の遺影の前で、甥っ子二人に卑猥な言葉で嬲られながら性教育の講義を開始する。(※講義内容下記参照)J男に抱きかかえられ、M字に開脚される怜。膨らみをS男 が指で撫でまわし、黒パンスト越しにクンニをするS男。二人がかりの愛撫に抵抗する力が弱まる怜。二人が怜を犯そうとする。怜がコンドームを付けてくれる ように懇願した。薬局を営んでいただけにコンドームは売るほどあった。ゴム付で二人に代わる代わる犯される怜。J男は最後にコンドームを外して、怜のオッ パイに射精した。J男の射精後にS男が挿入する。「ヒッぐ」と怜が声を漏らす。S男はイボ付きコンドームに着けかえていた、イボ付コンドームは怜には刺激 が強すぎた。「それはヤメて!」とS男に要求する怜。「ヤメる代わりに生でいいでしょ?」とS男が怜に尋ねた。「生でいいから!、それはヤメて」と答え た。
     S男は怜を種付けプレスの格好にして、怜を犯した。「生でいいって事は、中に出してもいいよね!」とS男が怜に尋ねる。「いいわけないでしょ!、本当にお願い、ヤメて」と絶叫する怜。S男は怜の懇願を無視して、たっぷりと中出しをした。

    ※講義内容

    ① 異常な状況にも関わらず、あえて怜を先生と呼び、辱めるふたり。

    ② 「怜先生、乳首が硬くなっているのは何故ですか?」、「下着にシミが出て来ているようですがこれはなんですか?」等の質問を怜に繰り返したり、 愛液があふれて来る状況を見て、「病気かもしれない」と言い下着の中に手を入れ手マンをするようなセクハラシーンも見てみたい。

  • 近親ファン 2020.07.27 20:23
    提案された「白衣を着た未亡人」ストーリーで一連の流れを時系列順にリストアップしてみると、

    【怜の父親・友三の葬儀を終えたあとの晩】
    <1>眠ったフリをしていたS男とJ男が”喪服姿の怜を睡姦しているT男の一連の行動”を影からスマホでこっそり動画撮影

    <2>S男とJ男がスマホの睡姦動画をT男に見せつけ恐喝(金の要求、今後T男が怜に近づかないことを口約束させる)

    <3>動画を見せられたT男は恐喝に屈しそそくさと自宅へ逃げ帰ってしまう

    【葬儀の翌朝】
    <4>睡姦され付着したT男の精子と自分の寝汗を流すためシャワーを浴びに行った怜を浴室まで後追いし脱衣所へ侵入するS男

    <5>喪服を脱ぎ裸になった怜の前に現れたS男が睡姦動画を怜に見せつけ「この動画をZ教授とかに送ったらどうなりますかね?」と脅迫

    <6>S男の脅迫に屈した怜はS男と一緒にシャワーを浴びることとなり、フェラ・パイズリを要求されてしまう

    <7>朝食と新しい黒パンストを買いに行っていたJ男が戻ってきて、怜がS男にパイズリ・フェラをしている様子を陰からこっそりスマホで動画撮影
    (※この時点では、J男が盗撮していることをS男は知らない)

    【朝食を済ませたあと仏壇の前で】
    <8>S男とJ男に喪服姿で性教育するよう強要された怜が、怜の父・友三の遺影の前で2人に言葉嬲りされながら講義

    <9>講義の最終段階でコンドームを付けて怜に挿入することになるS男とJ男。
    J男は射精寸前にチ○ポを抜きゴムを外しオッパイへぶっかけるものの、
    刺激が強いイボつきコンドームを使わないかわりに生挿入させてもらったS男が裏切り怜へ種付けプレスで中出しを敢行

    こんな感じでしょうか。
    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    以上kazk056さんの書かれたシナリオの流れを踏まえた上で提案させてもらいます。

    S男たちが(自分たち同様に)怜の喪服姿をイヤらしい目で見ているT男の存在に気付いたように、
    T男の方も自分と同じ匂いがする(=喪服姿の女性にイヤらしい視線を送っている)S男たちの存在に感づいている設定に。

    S男たちより一枚上手なT男は(こんなこともあろうかと”返り討ち脅迫”に出るため)、
    上記<3>で2人に脅迫されたあとそそくさと自宅に逃げ帰った”フリ”をする設定に
    (※実家の間取りを熟知しているT男は、S男たちに見つからないところへ隠れて2人の行動をうかがっている)

    浴室に向かう怜を後追いし始めたS男のあとをT男が続けて後追いする流れ

    T男は怜とS男の一連の行動を陰からこっそりスマホで盗撮
    (※のちにS男たちを返り討ち脅迫する材料にするため、ずる賢いS男たちに2人がかりでT男のスマホを取り上げられてしまうことを想定し、T男は盗撮した動画を撮影直後クラウドストレージへネット経由でデータを転送し保存を完了させている)

    しばらくしてJ男が買い物から帰って来たのに感づいたT男は盗撮の途中でまた身を隠す

    S男たちが怜に喪服を着させ性教育の講義をさせているところをT男がバッチリ盗撮
    (※S男が怜に中出ししてしまうところまで完全に撮影。もちろんこの動画も撮影直後にクラウドサービスへネット経由でデータ転送し保存は完了させる)

    T男は自分が撮影した一連の動画をS男たちに見せつけ”返り討ち脅迫”
    S男とJ男に持っているスマホを出せと命令し、T男が怜を睡姦している動画を強制削除したあと
    2人のスマホを破壊。

    今度はT男が(S男たちが怜とセックスしている)動画を材料に、
    S男たちだけでなく怜までを脅迫。
    S男たちに喪服姿の怜を羽交い絞めにするよう命令したT男は
    眠ってはいない怜のこと犯すのであった。

    こんな風にしてはどうでしょう?
  • kazk056 2020.07.27 21:46
    T男が戻って来るストーリーにするのであれば、睡姦の話も変更した方が面白いかもしれません。
    例えば、
     眠っている怜にT男が卑猥ないたずらをする。挿入しようとしたところをS男、J男に声をかけられ、驚き、パンストに射精してしまう。怜を犯す事が出来なかったが、痴態動画を家族や、会社に送ると脅迫され二人より一枚上手なT男は、いったん帰ったふりをして二人を油断させて、返り討ち脅迫をする為のネタ集めを開始。S男、J男、怜の3Pを盗撮する事に成功、三人を脅迫して、T男は怜に思いのたけをぶつける。こんな感じもどうでしょうか?
  • 近親ファン 2020.07.28 00:10
    S男とJ男がT男から大どんでん返しを食らって一気に不利な立場になるような展開がいいかなと思いますね。
    あと、S男、J男が性教育の講義の末、怜との3Pになるとき、
    それをT男が脅迫材料として盗撮しているのだが、
    S男がイボ付きコンドームを使用しないという条件と引き換えに生挿入を許されてしまった時点で
    T男は「S男のやつ、きっと中出しするつもりだな」と悟り、彼が怜に挿入しようとする直前にその場へ姿を現し
    邪魔に入る…といった展開もありかなと。(要はT男は怜への中出しだけは彼らに絶対させたくない
    =中出しはT男自身だけがするからおまえたちにはさせないぞという意思表示ですね)
  • kazk056 2020.07.27 22:22
    『葬儀屋社長は未亡人』
    登場人物
    ① 彩 (30歳 数年前に夫を亡くし未亡人。実家に戻って家業の葬儀屋の仕事を手伝う。母親は子供の頃に死亡。社長である父親が数か月前に無くなり、遺言により名ばかりの社長に就任)
    ② S男 (29歳 彩の弟。姉と同様に葬儀屋の仕事をしている。肩書は副社長。実務を取り仕切っている)
    ③ J男 (28歳 彩の弟 肩書は専務。S男同様、実務を取り仕切っている)
    ④ T男 (40歳 彩達の父親の歳の離れた弟。不動産投資家。かなりの資産家。)

    ストーリー
     葬儀屋を継いだ彩。大手の葬祭場に押されて経営が芳しくない。叔父のT男からの申し出で葬祭場を改築する事にした。話はとんとん拍子に進み、工事業者に入金する段になった。そんな時に、S男とJ男がT男に呼び出され、「お金を出資しない」と言われた。突然の事に困惑する二人。T男に出資してくれるように懇願する二人。T男は二人に「彩とお前達の3P動画を撮って来い!」と言い放った。一旦は拒絶する二人。しかし、支払い期日も近づいて来た焦りから、要求を呑むことにした。
     二人は、彩に、葬儀マナーをお客さんに見せる為の動画撮影と称して彩に喪服姿になってもらい収録を開始した。真剣に取り組む彩を二人は、やらしいアングルで撮影する。興奮が高まった二人は、彩を押し倒し、犯してしまう。3P動画をT男に渡す二人。T男は約束通り、出資を行ない、尚且つ動画を利用して彩を脅迫した。脅迫に従うしかない彩は、T男の愛人になった。
  • 近親ファン 2020.07.28 01:05
    大手の葬祭場に押され経営が芳しくない葬儀社~という件を見て、
    (AVとは一切関係ないですが)2時間サスペンス好きの自分としては
    名取裕子主演の『葬儀屋松子の事件簿』(テレビ東京)
    片平なぎさ主演の『赤い霊柩車』(フジテレビ)
    という二つのシリーズを思い出してしまいます。
    葬儀屋を営む女性社長なら自身が未亡人になっていなくても喪服を着る機会が多くて
    喪服着衣SEXのシーンがあるストーリーを展開しやすいですよね。
  • kazk056 2020.07.28 10:08
    >近親ファンさん
    着想はもろに『赤い霊柩車』です。
    BSで『赤い霊柩車』シリーズの再放送をよくやっていますが、若い頃の片平なぎささんの喪服姿は艶ぽくて好きです。
    『法医学教室の事件ファイル』に出てくる名取裕子さんはスカート丈が短くふとももが露出する機会が多くエロくて好きです。
  • 近親ファン 2020.07.29 01:30

    >kazk056さん
    2時間サスペンスで殺された被害者の葬式の場面になると、
    遺族役の有名な女優さんが喪服姿で出てくることがあるのでついそのブラックフォーマルのデザインと黒パンストに包まれた脚に目が行ってしまう自分です。
    自分が脚フェチ、黒パンストフェチ、ブラックフォーマルを着た美人が好きになった理由は、
    中学生のころに親戚の叔父さんが病気のため30代の若さで亡くなったんですが、
    その葬儀に参列していた30歳前後と思われる美人女性の喪服姿とその黒パンスト美脚がなんとも艶っぽく大人の女性のエロスを感じてしまったんです。
    それ以来すっかり脚フェチ、黒パンストフェチ、喪服好きになってしまいました。

  • kazk056 2020.07.29 07:42

    >近親ファンさん
    喪服姿、独特の色気がありますよね!
    生地または黒色のせいなのか身体のラインがクッキリわかってやらしいと思います。
    個人的には記帳の際に喪服姿の女性が身体を曲げてお尻を突き出す姿が好きです。

  • 近親ファン 2020.07.30 00:01 FilesAttachment (2)

    >kazk056さん
    >>記帳の際に喪服姿の女性が身体を曲げてお尻を突き出す姿が好きです。
    そうですね、喪服のスカートの丈がやや短めだとお尻だけでなく黒パンスト履いた脚の膝上部分(ふともも)が見える範囲が広がりさらに興奮します。
    ちょっとマニアックかもしれないですが、
    畳敷の和室にて座布団の上で正座している喪服姿の綺麗な女性の後ろ側にいると、
    黒パンストに包まれた足裏の足指付近にある「補強トゥ」と呼ばれる縫い目(色が濃く見える部分と薄く見える部分の境目のライン)が
    見えるとなんかエロく感じます。

    あと、つま先同様にスカートがはだけたときに見える太もも付近にある「ランガード」もエロいので、

    作品中でそれらが見える映像を入れてほしいです。

  • kazk056 2020.07.30 22:20
    >近親ファンさん
    「補強トゥ」という名称だと初めて知りました。
    確かにエロく感じますね!
     自分は正座している時の黒パンストに包まれたふくらはぎとそこに乗っていおしりが好きです。
  • 近親ファン 2020.07.28 01:09

    >kazk056さん
    これまでkazk056さんに提案していただいたストーリーは未亡人に”年下”である弟や甥っ子がいて彼らに体を狙われる設定でしたよね。
    (男性親族自身に未亡人を犯したいという意思、欲望が最初からありありでヤる気満々な前提です)
    これはこれでもちろん一つの括りとして何作か見たいんですが、
    自分としてはこの掲示板で自分が書いた別の投稿『一家監禁~家族の前で輪姦(まわ)される母娘』にあるようなパターンの展開…
    喪服を着ている女性(←喪服姿であればかならずしも未亡人でなくてもよい)とその直系男性親族(父親、兄弟、甥っ子など直系3親等以内)間の男女双方がお互い近親相姦したいという願望をまったくもっていない大前提で、悪意のある第三者(親族以外の男たち=犯罪者or知人、顔見知り等)に家族全員が囚われて言いなりになるしかない状況に追い込まれ、喪服着用の女性が同じ屋根の下に住む男性家族の見ている前で”喪服姿のまま”犯される。そのあと、その喪服女性たちが犯されているのを見させられた男性家族が不覚にもいいわけできないくらい激しく勃起させてしまっていて、その後家族同士での近親相姦を強制されてしまう(←女性は喪服着用のまま)ような展開の話が見たいんですよね。(真の「強制近親相姦」になるパターンです…男性側に近親相姦したいという欲望が前もってあるのは×です)

  • 近親ファン 2020.07.28 01:32

    >kazk056さん
    近親ものが好きなkazk056さんならわかってもらえるかなと思って書きますが、
    自分的に現在見たい「強制近親相姦」させられる男女の間柄の組み合わせは見たい順に
    ①父と娘②母と息子③姉と弟 の順です。
    これまで書いていただいた年齢が近い姉弟(きょうだい間)より
    一番血縁が濃い実の親子間での近親相姦の方が興奮します。
    近親相姦もののAVの作品数は「母と息子」のパターンが圧倒的に多いですよね。
    「父と娘」の場合、大概父親の方に娘と近親相姦したいという願望が最初からあって展開するパターンです。
    (※その場合の娘の年齢は女子高生~女子大生くらいの設定で、娘の年齢がとにかく若いことが圧倒的に多いです。)
    自分的には結婚適齢期といわれる20代半ばから結婚して何年か経っているくらいの30過ぎくらいまでの大人の女性になった娘(子供なしで
    躰のラインが崩れていない)が父親と近親相姦になってしまうのがすごくエロく感じるんですよね。
    もしよかったら別の投稿「一家監禁~家族の前で輪姦(まわ)される母娘」の方に「父と娘(喪服姿)」が第三者に近親相姦を強制されるようなストーリーを書いてもらえたらと思います。

  • kazk056 2020.07.29 07:34
    書いておきました。

掲示板 こんなAVが観たいという企画を、単体ものから超マニアックなものまで募集しています!!

No. Subject Author Date Views
494 仲良し4人組と思っていたのは俺だけ   4人組 2020.10.06 848
493 ほんとかウソか、男はひとりの女だらけの秘密サークル   ほんとか 2020.09.25 2816
492 テニスダブルス遠征NTR   だぶるす 2020.09.02 4539
491 目が覚めたらクローゼット   くろーぜっと 2020.08.31 4400
490 ルームシェアに入居したら、当初は男は俺一人だったのに・・・遅れて入居してきた男に知らぬ間に全員NTR   るーむ 2020.08.28 5275
489 乳首ぶっかけもの   パイ射フェチ 2020.08.20 6937
488 甥っこ達にハメられた叔母   kazk056 2020.07.13 12528
487 一家監禁~家族の前で輪姦(まわ)される母娘 [106]   近親ファン 2020.06.17 37437
486 離婚して出戻った娘の体を性欲丸出しで狙う絶倫男系家族   近親ファン 2020.06.09 13335
485 ■清楚で友人からも羨ましがられている美人姉が 復縁を迫られ断り続けている前彼の罠にハマり 元彼たちの肉棒をこれでもかとぶち込まれ背徳性交に溺れていく [1]   近親ファン 2020.06.07 42754
484 隠れ家旅館黄昏物語   新手 2020.05.15 21658
483 老舗旅館昏睡もの物語   老舗 2020.05.12 16232
482 「近親相姦 もうじき嫁ぐ娘の熟れた体を一度でいいから性欲の赴くまま貪りたい男系絶倫家族」 [1]   近親ファン 2020.05.05 36325
» 「ぶっかけたい喪服姿の未亡人」 [35]   近親ファン 2020.05.05 40264
480 「ぶっかけられた花嫁」   名無しさん 2020.05.05 28760
479 ■息子の友達のマセガキ共に性処理させられザーメンまみれの母親 【産婦人科女医編】   名無しさん 2020.05.05 29589
478 「大江戸痴女教師」「幕末篇」「第六話」「大暴れの遊女教師」   ko 2020.04.29 14949
477 「大江戸痴女教師」「幕末篇」「第五話」「お披露目、メグの花魁姿」   ko 2020.04.28 15954
476 「大江戸痴女教師」「幕末篇」「第四話」「磔の女教師」   ko 2020.04.28 15545
475 「大江戸痴女教師」「幕末篇」「第三話」「佐久間象山との出会い」   ko 2020.04.27 14961
Board Pagination ‹ Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ... 25 Next ›
/ 25
Designed by hikaru100

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 Cancel

SketchBook5,스케치북5

SketchBook5,스케치북5

SketchBook5,스케치북5

SketchBook5,스케치북5

XE Login